バツイチアラサーが本気で婚活してみた

バッリバリの関西人が、離婚後の婚活時代のエピソードを綴っています。少しでも婚活されている方の活力になれればと、思います。よろしくお願い致します。

カテゴリ: 婚活カフェ

・女性には優しい金額で、ぐるぐる回転寿司よりもゆっくり話せる

・店員さんが、サポートしてくれるので、連絡先交換しやすい(興味ない人とも交換しないといけない可能性もある)

・プロフィールシートがないので、スペック把握できない

・男性の真剣度は単体参加だと高いかも

【めりのの反省点】
・春爛漫は、効かないこともある


応援していただけると励みになります
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活ランキング

精神的疲労もたまり、戦士ちゃんと退出しためりの。



めりの「どうでしたー?」


戦士ちゃん「二人組の後に、またはじめの人に当たりました」


めりの「えー!そうなんですね。」


戦士ちゃん「でも、気に入ってくれたみたいで、また会うことになりました」



おーー!すげーな。
出会い掴んでるやん!



めりの「よかったですね!私は収穫なかったです」


戦士ちゃん「また頑張りましょう!



めりの「それにしても、、、二人組はなかったですねー


戦士ちゃん「めっちゃ軽かったですね。本当に無いですねー」


めりの「かるーい社会見学みたいな感じだったんでしょうね」


戦士ちゃん「お金と時間返してほしいです(笑)」




など、話ながら解散することになりました。



婚活カフェは、男の人が単体で行っている場合は、真剣度が高いかもしれません。





その後、戦士ちゃんから、婚活カフェのその後の報告を聞きましたが、口臭に耐えられなかったみたいでブロックしたとのことでした。



婚活の報告が出来る相手がいて、本当にありがたかったです。




その後も、めりのは気になったので、婚活カフェのお店の前をうろうろすることとありましたが、日によって集客は、バラバラでした。


スペックが分からないので、結婚生活を具体的には、考えにくいかもしれません。



合コンとして、知り合いを増やすにはいいかもなーとか、思いました。




応援していただけると励みになります
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活ランキング

連絡先交換、、、、ですが、




希望も先もない人と連絡先交換するのもねぇ、、、。




そこで、必殺技☆




↓←↓← + KKK







春爛漫!
(ストリートファイターさくらより。春やしね)



sakura-cvs2



めりの「LINEのID書いていただけますか?後で送ります」








三郎「そう言うけど、送ってくれへんやろ?(笑)」





めりのの春爛漫は、ヒットせず、、、。




まじかよ、、、。





でも、いい大人なので、三郎さんは、IDを書いて渡してくれました。





もちろん連絡してないけどね。




そんなこんなで、3組と話し、疲れたのでそそろ戦士ちゃんと退出することにしました。



応援していただけると励みになります
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活ランキング

ハイスペの三郎さんとの会話。




三郎「めりのさんは、仕事続けたいとかある?」



めりの「うーん。今の仕事は好きなので、辞めたりは、考えていないですね。子供ができれば、また、生活が変わると思いますが、、、」


三郎「僕は、しっかり仕事をするから、家庭を守ってほしいと思ってるよ。なので、今後辞めでもって大丈夫ですよ」




さっすがハイスペ。
しっかりがっちり稼いでるよアピールですな。


 

専業主婦でもオッケーか。なるほど。



めりの「そうなんですね。男の人がしっかり働いてくださると心強いですね」


三郎「ありがとう。まぁ、そのあたりは、しっかりしてる会社やからね」


めりの「お仕事好きなんですね」


三郎「そうやね。楽しいよー。○○駅の近くのビル分かる?あそこなんですよ。」






大手企業のビルがわんさかある一体っすか。

支店じゃなくて、本店ね。





めりの「へー。オフィス街なんですね。すごいですねー」



三郎「そうかなぁ。サラリーマンが多いよね。僕は転勤できたかららまだ、立地が分かってなくて、、、」








ん?






転勤?





転勤!




そりゃ、大手は、あるよな。転勤。




三郎「だから、これからも転勤の可能性があるから、ついて来てほしいなと思って。」






わぉ!




転勤はないっすわーーー。



と、いうことで、お断りを、、、。




めりの「私は関西好きなので離れたくないんです」




三郎「そうなの?転勤あるけど、めりのさんは、仕事辞めて、好きなときに関西帰ってもらってもいいよ」





引き下がらない三郎。



三郎「ある程度生活は保証できるし、悪くないと思うよ」




攻める三郎。






めりの「うーーん。そうですね。少し考えますね」




押されるめりの。





めりの、押しに弱いから、流されそうになるよね。



そんなこんなで、店員さんが、連絡先交換をせっついてきました。


お前ら、グルか?と、思うくらいナイスタイミングでびっくりしたわ。








応援していただけると励みになります
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活ランキング

それから、次へ、、、



と、思ったら、店員さんから
お呼びだし、、、。



え?




連絡先交換せなあかんかった?




店員「あのー、廊下側に座ってた人ってどっちですか?」





ん?




めりの「私です」




なんや?








店員「他のお客様から、指名が入ったので、案内します」





指名?




なんか、キャバクラみたい(笑)






と、なんだか分からないけど、ご指名を受けためりの。



指名客の元へ行きます。



三郎「初めまして」


めりの「初めまして」





めりの
「ご指名いただき、ありがとうございます(笑)」





一度言ってみたかってん。


なんか、キャバクラっぽいやん(笑)
二回目。




三郎「うん。なんか、いいなぁと思って、指名しちゃった(笑)」

と、爽やかに笑う、推定30代半ばの三郎。




めりの「こんな制度あるんですねー。」


三郎「そうそう。優先的に回してくれるみたいですよ」






追加料金でなっ!





追加料金のサービスを使うあたりに、三郎さんの本気度が伺えます。


あーんど、なんか、お金持ってそう(笑)





さて、会話の中で三郎のスペックを聞き出します。



三郎「めりのさんは、婚活結構してるんですか?」


めりの「そうですね。年齢的にもご縁があれば、と、思っています」


三郎「めりのさんおいくつですか?」


めりの「○○歳です。三郎さんはおいくつですか?」


三郎「僕は3○歳です。」
詳細は忘れた。


おー!めりのの見立て通り☆




めりの「そうなんですね。お仕事はどんなことされてるんですか?」


三郎「○○で働いてるよ」









めっちゃ大手やった!





ひょんなことから、ハイスペックの人とお近づきになれるチャンスをゲット!



応援していただけると励みになります
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活ランキング

このページのトップヘ