バツイチアラサーが本気で婚活してみた

バッリバリの関西人が、離婚後の婚活時代のエピソードを綴っています。少しでも婚活されている方の活力になれればと、思います。よろしくお願い致します。

初めまして。めりのと申します。
婚活時、たくさんのブログにお世話になりました。少しでも婚活している方の励みになれればと、婚活時代のエピソードを綴っています。よろしくお願い致します。

めりの「・・・・ふ、ふつうじゃないですか?」



柳宿「ふつう?」


めりの「あ。ふつうに、いいんじゃないですか?






なんで、こんなに気ぃつかわなあかんねん!




普通。


ほんまに普通。


何の特徴もなし。



今、思い出すなら、








ょっとニキビ面やったことだけ!







おしまい。




そもそも、見た目重視なら、


柳宿さんと会ってないやろな。






柳宿「あ、そうですか」



と、真に受けたみたいで、嬉しそう。




柳宿「めりのさん、声かけられたりしてたので、心配になって」




あー。なるほど。



確かに、婚活相手が待ち合わせ前にナンパされてたら、気になるか。



でもさー、



顔の問題じゃないよね。





トークも普通

僕のことどう?とか、聞いちゃうメンタル




今までの婚活も特に印象に残らなかったやろうから上手くいってないんやろうな、と、思いました。



ま、めりのも進展してないけど!





そんなこんなで、後は記憶にございません。


もちろん、二回目に会うこともなく、終了しました。





応援していただけると励みになります
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活ランキング

柳宿「今の人は?」




そりゃ、気になるやろな。



めりの「待ち合わせの場所まで行こうとしていたら、声をかけられて、、、」



柳宿「そうなんですね。」




めりの「ちょっと、びっくりしちゃいました」



なーんて、ちょっと、かわいこぶりっこしてみました(笑)



柳宿「気をつけてくださいね」

と、なんだか彼氏面。




そうそう。そういや、柳宿さんも、ご飯予約してくれてたな。




レストランにさっそく向かいました。




レストランは、待ち合わせ場所の近くの駅ビルの中にありました。


どおりで、微妙な場所やってんなぁ。





駅からの移動中も、会話する貴重な時間なので、駅待ち合わせが、めりのはオススメやね。







で、ほんまに柳宿のイメージ薄いねんなぁ。



普通の顔
スペックも普通


いたって面白い話もなく、ご飯を食べ、デザートタイムになりました。






唯一、はっきり柳宿の言葉で明確に覚えているのが、こちら☆



柳宿「僕のことどう思います?」





はぁ?





どーもこーも、初対面ですし、

なんとも思わないです。



と、思ったけど、言葉にでず、しばしの沈黙に、、、。





柳宿「いや、あの・・・見た目とか、雰囲気とか、、、」






はぁ?

何言ってるの?こいつ?


ちょっと、言ってる意味わかんない。
(サンドイッチマン的な)






応援していただけると励みになります
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活ランキング

ふしぎ遊戯って懐かしくない?


ぬからはじまるキャラって、パッと思いつかんくて、調べたら




ぬりこよ!ぬりこ!


images

なっつかしいわー♪






「生きてりゃあねえ!! つらいことでもいつか笑って懐かしく話せる時が来るのよ!」





今、思い出したら良いこと言ってるよな。






つらいこと

があってから、もう数年、、、。


今、良い旦那に恵まれ幸せですが、、、






笑って話せることはない。





何年経っても、ばばぁになって、ぼけても、フラッシュバックはあるやろうなと、思います。




心が死んだ出来事やったからね。




やからこそ、今の幸せに感謝しないと、、と、思ってます。



さて、本題の、柳宿さん。



柳宿スペック
年齢:30代前半
年収:400万
職業:会社員


真面目そうな感じだったので、めりのから、いいね!をして、メッセージ開始しました。



男の人からいいね!をもらって、返事した人は本当に少なかったかなぁ。



遠方やったり、一回り以上年齢が離れてたり、そして、チャラそうやったりね、、、。







やりとりした記憶がぶっ飛んでるので、さっそくファーストミーティングの当日です。



いつもの駅やけど、今回は少し離れたところでの待ち合わせでした。


めりの、かなり知り尽くした町やけど、なんでここ?っていうところでした。





歩きながら、LINE確認してると、


男「お姉さん。ちょっといいですか?」





 





無視






この手の呼びかけで良かったことないから、無視、存在認知をしないことが大事よね。





が、

しかし、万が一柳宿さんやったら、、、と、思い、顔を上げました。
 





チャッラーーイ男の人!


ぜんっぜん違う!


そして、24、5歳くらい!



わけーーよ!





こちとら、アラサーですが、


声かける相手間違えてない?




男「一緒にお茶でも~」

と、いう常套句をのべていましたが、



めりの「約束があるので、、、」


と、華麗にかわすが、粘る男。




いやいや、あんたには、若い子がお似合いよ!



そうこうしているうちに、目的地に到着。



あ!



柳宿さんらしき人を発見!



よっしゃ。これで、巻ける!と、思い、珍しくめりのから、声をかけました。



めりの「お待たせしました。」


男「?」


柳宿「?いえいえ。行きましょうか、、、」



と、柳宿の元へ行くと、男もようやく察したのか、ようやく退散しました。





応援していただけると励みになります
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活ランキング

このページのトップヘ